プロフィール ─ 弁護士 寺西章悟

弁護士 寺西 章悟 Shogo Teranishi

経 歴

  • ・2006年 東京都立大学法学部卒業
  • ・2008年 東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻修了
  • ・2008年 最高裁判所司法研修所 入所
  • ・2009年 長島・大野・常松法律事務所入所
  • ・2012年 てらにし法律事務所開設
  • ・2014年 田島総合法律事務所(現田島・寺西法律事務所)にパートナー弁護士として合流
  • ・2015年 ケアプロ株式会社 社外取締役(現任)
  • ・2016年 ブティックス株式会社(証券コード:9272) 社外監査役(現任)
  • ・2017年 株式会社辻野 社外取締役(現任)
  • ・2018年 司法修習指導担当弁護士
  • ・2019年 ニフティライフスタイル株式会社 社外監査役(現任)

所 属

  • 東京弁護士会 会社法部
  • 田島・寺西法律事務所(所属弁護士11名)/パートナー弁護士
  • 情報法制学会(ALIS)

メッセージ

ホームページをご覧頂きありがとうございます。
弁護士の寺西と申します。

私は、経営権紛争(内紛)、委任状争奪戦、取締役に関する紛争、株式に関する紛争、契約に関する紛争、労使紛争などの「会社に関する紛争案件」と、ベンチャー投資、資本業務提携、合弁、M&Aなどの「取引案件」を得意分野としております。また、上場企業やベンチャー企業の社外役員業務、取締役会・株主総会に関するサポート業務、ベンチャー支援業務も積極的に取り扱っております。

これまで出会った方や会社の案件において、経営権の奪取、内紛の解決、事業承継に関する紛争の解決、会社の売却、MBOを成功させ、意義ある勝訴判決を勝ち取りました。さらに、顧問先の会社が日経新聞のソーシャルイニシアチブ国内部門賞を受賞したり、大型資金調達に成功して日経新聞に掲載されるなど、皆様のお力添えのおかげで数多くの嬉しい経験を経て参りました。

今後も、日本全国を飛び回り、会社と人と法律が関係する大切な場面を一手に引き受けられる弁護士を目指して引続き精進して参ります。

よろしくお願い申し上げます。

主な実績

  • 会社に関する紛争案件
  • ・東証一部上場企業(情報通信)の取締役解任紛争
  • ・東証二部上場企業(基幹部品メーカー)の経営権紛争
  • ・国内トップシェアメーカー(自動車部品)の経営権紛争
  • ・商社(業界大手)の経営権紛争
  • ・地方有力企業(老舗企業)の経営権紛争
  • ・国内有名ベンチャー企業(IT)の監査役解任紛争
  • ・M&A(バイオ)に関する紛争
  • ・国内有名中小企業(メーカー)の事業承継に関する紛争
  • ・不正競争行為(HR)に関する紛争
  • ・東証一部上場企業(防災機器メーカー)の役員の内部通報に対する報復訴訟の解決
  • ・投資ファンドの投資先(アパレル)との交渉
  • ・株主権確認訴訟(建築関連システム)
  • ・競業避止義務違反を理由とする業界有力企業(消費財メーカー)の商品販売差止仮処分に関するセカンドオピニオン
  • 取引案件
  • ・東証一部上場企業の情報機器メーカー買収(M&A)についての法務デューディリジェンス、M&Aに関するスキーム設計、契約書作成、締結交渉
  • ・東証一部上場企業の保険会社買収(M&A)についての法務デューディリジェンス
  • ・東証一部上場企業のベンチャー投資に関する助言
  • ・国内有名ベンチャー企業(ヘルスケア、電子機器メーカー、教育、金融、プラットフォーマー、バイオ等)の資金調達
  • ・非上場大会社の子会社(旅行業)のMBO
  • ・合弁事業に関するタームシート、合弁契約書、付随契約書の作成
  • ・事業承継スキームに関する助言
  • ・株式上場準備
  • ・国立大学提携ベンチャーキャピタルの資本業務提携に関する契約書作成、締結交渉

理念

Be Serviceable.
役に立つ。

ミッション

Trouble Prevention
事業に関するトラブルを未然に防ぐ。
Sustainability
事業の継続性を高める。
Soul
志高い企業のために魅力的なパートナーであり続ける。
Solution
紛争を解決する。
Speed
迅速かつ丁寧な仕事。

ページの上部へ